人気のメンズ財布はコレ!⇒  

メンズ長財布はブライドル革が人気ですか?

▼ココマイスター公式サイト▼

メンズ長財布はブライドル革が人気ですか?

45014201-03

本革のメンズ長財布は、色々な革の種類が有ります。
種類が多くあり過ぎて、どれを選べばよいのか、迷ってしまう方も多いでしょう。

革質は、大きく分けて2つあります。
固い革
・柔らかい革

革製品で人気と言われているブライドル革は、固い革になります。
革質については、使いみちや、好みによって色々ですが、長財布の場合は総じてブライドルが人気のようです。

馬具にも使われる堅牢性

ブライドル革は、別名「馬具革」と呼ばれ、イギリスで強度が必要とされる馬具に使われていたことから、そのように呼ばれています。

水に強く、高い負荷にも絶える、強固な天然皮革です。固くて丈夫だからこそ、一生ものの革製品として、人気なのかもしれませんね。

素材は、牛のショルダー部位という、元々から固い革です。その固い革を、ワックス漬けにして、革繊維をさらに強固にします。
そのため、革の表面に白い粉がついていて、ブルームと呼ばれたりします。

白い粉はワックスなので、使っていく内にツヤへ変化し、粉はなくなっていきます。
また、ワックスゆえに、冬は低温のため白いワックスが多く見えて、夏は気温が高いために、表面ワックスが少なく見える特徴があります。

売切が多いので、さらに人気に

ブライドル革は革そのものが希少だということと、あまりも固いため裁断、縫製などの加工に時間がかかります。

固い革を折り曲げて、縫製の針を通すことをイメージすれば、柔らかい革よりも、固い革のほうが時間が必要だということは、想像できますよね。

そのため、大量生産できないので、すぐに売切れてしまいます。
常に売切れ状態だと、渇望感から欲しがる人が多くなるのは、自然の法則でしょう。

3ヶ月から6ヶ月という期間を待っていても、再入荷数も少なく、またすぐに売切れてしまいます。
このため、常に待っている人が多く、ブライドルは人気の革なのです。

メンズ長財布購入で革質に迷ったら、ブライドル革を購入しておけば、まず間違いないでしょう。
その革質の高級感から、きっと気にいるはずです。


長財布の売れ筋ランキング


ココマイスター長財布・高級本革の比較入門 > ココマイスター > メンズ長財布はブライドル革が人気ですか?