ブライドル

ブライドル・グランドウォレットのエイジング(経年変化)について

ココマイスターの一番人気、ブライドル・グランドウォレット長財布はエイジングするのでしょうか?

エイジングとは、経年変化とも呼ばれています。

経年変化とは、使っていく内に革繊維が柔らかくなり、革に光沢が出てくる変化のことです。

いわゆる、革が育つという言い方もされます。
使うほどに愛着が出てくる、ということになります。

ブライドル・グランドウォレットは、使い込むとエイジングします。

表面に白い粉がある

ワックスの白い粉

ワックス漬けにされている革ゆえ、革の表面にワックスの白い粉が付いています。

これは、気温が高いとワックスが溶けているので見えにくく、気温が低いとワックスの白い粉が見えやすいといえます。

この白い粉を、ブルーミングと呼びますが、ブルーミングは徐々に消えてなくなります。

そして、使い込むほどに革の光沢感となって、より高級感を増す役目をしています。

これが、エイジングです。

柔らかい革と固い革

 

本革の中でも柔らかい革は、割とエイジングしやすいといえます。
また、黒よりも茶色の方がエイジングが分かりやすいです。

ブライドルレザーは、固い革なので、柔らかい革と比較するとそのエイジングの速度はゆっくりですし、エイジングが分かりにくい革といえるかも知れません。

固い革ゆえに、長持ちするので、一生モノとい呼ばれる長財布がブライドルレザーです。

しっかりとエイジングを楽しみつつ、大事に長財布を使っていきたいですね

ブライドル・グランドウォレット

ブライドル グランドウォレット

オススメ度 ★★★★★
価格 32,800円
説明 累計の販売数が1万本以上という人気の定番
・ラウンド型ファスナー付き長財布
・英国ブライドルレザーを使用
・日本の職人手づくり縫製の高品質
特長 牛ショルダー部位の強靭な革
ワックス漬けにしてさらに革繊維を強く。
革表面についている白い粉が特徴的
販売数ダントツの10,000本突破!
ブライドルは堅い革なので、最初は使いにくさを感じるかも知れませが、すぐに革繊維がほぐれて手に馴染みます。
経年変化で、革表面のワックスが上品な光沢とツヤになるのが楽しみですね!

おすすめ記事

 

シリーズ別ココマイスター

コードバン キメが細かく、非常に滑らかでしっとりとした質感の革
オークバーク 堅牢さと美しい光沢が特徴の革
マルティーニ 手に馴染む革で、革好きの間では高い評価を得ている
マットーネ
ロッソピエトラ
ナポレオンカーフ
プルキャラック
ブライドル

-ブライドル